2010年07月18日

ミニクーパーの人気パーツランキング公開中。

エンジンスターターとは、遠隔操作(リモコン)で自動車のエンジンを始動・停止させる装置である。電子回路によるエンジンコントロールは、点火タイミングを電子制御するCDIを発祥とする(この装置はマイクロコントローラではない)。エンジンアライアンス (Engine Alliance LLC) は、ゼネラル・エレクトリックの一部門であるGE・アビエーション ゼネラル・エレクトリック・エアクラフト・エンジンズ(GEAE 、現GE・アビエーション)と、ユナイテッド・テクノロジーズの一部門であるプラット・アンド・ホイットニーが共同で出資、設立した会社。一方で鉄道の側においても、その時期特に日本国有鉄道 国鉄においてストライキや鉄道事故 重大事故が続発した事、度々運賃が値上げされた事、鉄道車両 鉄道車輌などにおけるサービスの向上が軽視された事などによって、鉄道離れを加速させてしまった。ゴムタイヤとは衝撃の緩和や、安定性の向上などを目的に、車輪(ホイール)の外周にはめ込むゴム製の部品。エンジンが掛かった際にアンサーバック(リモコンで始動確認ができる機能)が可能な機種も増えた。日常的にはタイヤル語、北京語、日本語が混用される。 タイヤル(Tayal, 中国語:泰雅族。 圧縮開放ブレーキ(あっしゅくかいほう-、Compression release engine brake)はディーゼルエンジンのシリンダーの圧縮行程を利用したエンジンブレーキの一種。ミニ パーツ ノンステップバス(Non step Bus)は出入り口の段差を無くし乗降を容易にしたバス (車輌) バス。停止時のエンジンオイルは、ウェットサンプエンジンならエンジン底部に取り付けられているオイルパン(オイル溜り)に、ドライサンプエンジンなら独立したオイルタンクに溜まっているが、エンジンが稼動し始めるとオイルパンやオイルタンクにあるオイルがオイルポンプにより吸い上げられ、オイルフィルターやストレーナーなどを通ってろ過され、(一部車種では)車体の前部に取り付けられた空冷式ラジエター オイルクーラーやエンジン内部の水冷式オイルクーラーを通って冷却され、クランクシャフトやシリンダー壁、動弁機構など、エンジン内の各部へ圧送される。
posted by ミニクーパー大好き at 08:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。